NUC 11 Enthusiast Kit (NUC11PHKi7C) 購入


Intel の第 12 世代 Core プロセッサが発売されたり、それを積んだ NUC 12 の情報がリークされたりと、すでに次世代の台頭が視野に入りつつある情勢ですが、それを横目に NUC 11 Enthusiast Kit (NUC11PHKi7C, Phantom Canyon) を購入しました。

2017 年に NUC 6(NUC6i5SYH)を買って、2019 年に NUC 8(NUC8i5BEK)を 2 台買い足しているので、都合 4 台目の NUC です。

今回購入した NUC11PHKi7C は、NUC にしてはひと回り大きめのお弁当箱サイズです。NUC 6 の Skull Canyon、NUC 8 の Hades Canyon の系譜ですね(今回のコードネームは Phantom Canyon です)。

大きさの代わりに、GeForce RTX 2060 を積んでいます。もちろん最新のつよつよ GPU には性能は遠く及びませんが、NUC を買う時点でもはや性能以上に小ささを重視してお金を払っているようなものなので、そういうものです。

今回は、1 TB の NVMe な M.2 SSD と 64 GB の DDR4 メモリを載せました。買うたびに思いますが、昔に比べると安くなりましたね……。

試しに FF14 の暁月のフィナーレのベンチマーク を回したところ、1920 x 1080高品質 (デスクトップ PC) の設定で、スコアは 15,000 を超えて『非常に快適』評価になりました。

2560 x 1440最高品質 にしても 10,000 を超えて『快適』評価です。実際にこの設定でエオルゼアを歩き回っても、平時では 80 fps 程度、人が多いところでも 60 fps 程度は安定して出るので、この小型の筐体でこれだけの操作感が得られるなら充分すぎるでしょう。

古い NUC は自宅ラボに組み込む予定です。3 台体制になるわけですが、すでにある vSphere 環境にホストを足すよりは新しく oVirt 環境を作るかなあという気持ちです。

@kurokobo

くろいです。ギターアンサンブルやら音響やらがフィールドの IT やさんなアルトギター弾き。たまこう 48 期ぎたさん、SFC '07 おんぞう、新日本ギターアンサンブル、Rubinetto。今は野良気味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です