カテゴリ "プログラミング" のエントリ

GCLとSBCLのインストール周りとSBCLのバグっぽいのの対処

いろいろ方法まとめ。

まずはインストール方法。Mac OS XとWindowsでGCLとSBCLをいんすこする。MacにGCL入れるのが一番面倒なんだけど、そのかわり個人的に一番使いやすいのもMac上でのGCL……。

次がバグなんだか仕様なんだかわからないけど、SBCLでprintとreadを続けて書いたときに、なぜかprintより先にreadが呼ばれてしまうというよくわからない挙動に対応するための方法。print -> readの流れをprin1 -> terpri -> readにするだけ。


Mac OS XでGNU Common Lisp (GCL)をつかう

大学の授業でLispをいじることがあった。大学の共用PCはほとんどMacで、そこにはgclとkclが入っていたので、自分のMacBookにもgclをインストールしたいなァということで挑戦。すんなりいくかと思いきやいろいろバギィで難儀したけど、ぐぐりつつどうにかできたので別ページにまとめ。

グーグル先生は偉大ですね!

学校の環境だと上下キーでの履歴参照とか左右キーでのカーソル移動とかなにもできなくて、ものすごくストレスのたまるコーディングを強いられていたんだけど、自前でビルドしたら上下キーも左右キーも使えてさくさくでうれしいです。

学校の環境と自分の環境で何が違うのかよくわかっていないので、学校のもいじればどうにかなったりするんですかね。