第 16 回 品川ギターアンサンブル演奏会

行ってきた。3 月 1 日、日曜日、大田区民センター。

品川ギターアンサンブルさんを生で聴くのは初めて。この日の共演は目黒クラシックギタークラブさんと、毎度おなじみアンサンブル・ジターノさん。

品川さんの演奏、とてもきっちりしていた。

楽譜にとても真摯に向き合って、そしてとても丁寧に組み立てていっている印象。だからリアルタイムに音を作るというよりは、そういう練習で事前に作り上げておいた音楽を、練習のとおりに当日の舞台上で再現する、みたいなアプローチをしているように見えた。

共演のジターノさんはいつも通り相変わらず自由な感じ。リアルタイム指向(?)だし品川さんとはすこし特性が違うと思っているので、異文化交流みたいな印象でおもしろかった。

当日の動画が全曲公開されたようなので載せる。多いので 再生リストでリンク。埋め込みはダメっぽいので、YouTube に飛んで から観てね。

昭和感に満ちた平和で落ち着いた時間。のんびりしていてよい。

知らない団体の演奏会にはこれからもいろいろ行きたいし、弾く側目線で言えば共演もしてみたい。他のアンサンブル団体のひとと一緒に舞台に乗るの、高校生の頃の JGA フェスティバルギターアンサンブル以来なにもない気がする。あったっけ。

そんなわけで、Rubinetto は共演依頼も受付中だよ!


コメントを投稿